地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

こうのす広場編集部 TOPICS

鴻巣の都市伝説!? 元荒川に噂の白鳥を見に行ってみた!

鴻巣市の映え~なお花見スポット・元荒川にもハクチョウがいる!? 

鴻巣の冬の風物詩、ふゆみずたんぼ(鴻巣市小谷地区)への白鳥飛来の嬉しいニュースをお届けしたばかりですが、「吹上地区にもハクチョウがいるらしい」という情報を聞き、編集部が撮影しに行ってみました!

目撃情報が多い元荒川沿いの水鳥橋鴻巣市下忍3362-13)に来てみました。JR吹上駅北口を出て1つ目の信号を過ぎ、元荒川にぶつかったら鴻巣方面(右)へ進んでいくと、徒歩10分ほどで橋が見えてきます。すぐ北を通る国道17号でいうと、やよい軒吹上鎌塚店があるあたり。近くに駐車場はないのでご注意を。

訪れたのは2月中旬の午前中。なんとあっけなく!?白鳥を発見!! 白鳥のほかに数羽のカモの姿も見られました。

噂どおりのコブハクチョウです! 

体長は1メートルほどでしょうか、白く美しい羽根を持つ白鳥です。

 

人に慣れているのか、散歩や自転車で行き交う人の往来に驚くこともなく、キラキラと輝く水面を優雅に進んでいます☆

 

「コブハクチョウ」は、その名の通り、白鳥の仲間。オレンジがかった赤色のくちばしと、くちばしの根元(おでこのあたり)にコブがあるのが特徴です。本来は渡り鳥ですが、国内に住処として定着する例もあるそう。

 

地元の人の話によると、花見の時期にも川面を行き来する姿が見られるとのことなので、越冬せず、定住しているのかもしれませんね……。

 

元荒川沿いには早咲きの河津桜も見かけました♪ 春はもうすぐ……。

地図で探す

目撃情報が多いのは水鳥橋周辺。他にロピア付近など、元荒川護岸全域でコブハクチョウの姿が見られています。運良くコブハクチョウに出会えたら、静かに見守ってあげてくださいね☆

こちらもおすすめ