地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

こうのす広場編集部 TOPICS

ふゆみずたんぼへ白鳥を見に行ってみた!【2020~2021冬】

今年も会えた(涙) 鴻巣市小谷地区の冬水田んぼにオオハクチョウが飛来!!

12羽の成鳥を確認!(2021年2月3日撮影)

ふゆみずたんぼへの飛来は5年連続

白鳥はまだかな……(2021年1月8日撮影)

昨年に続き、ふゆみずたんぼの白鳥飛来を待ちわびていた編集部。昨年(2019年)は12月10日に飛来したので、年明け間もなく、いるかな~と何の前情報もなしに訪れたのですが、いなかった……(泣)。 

 

今年は埼玉も寒いし、飛来しない年もあるしな……とあきらめかけていた1月末頃、取材中、市内某所を歩いていると頭上を「コウ、コウ……」と鳴きながら大きな羽を広げて空を横切っていく白い鳥が……ま、まさか!

会えました♪(2021年2月3日撮影)

約1ケ月後の2月3日にふゆみずたんぼを再訪したところ、いました! 


真っ白い大きな成鳥が12羽。

風を受けてキラキラ輝く水面に佇む白鳥の姿がとても美しかったです。

(そして白鳥を撮るたびに思い出す、編集部カメラのポテンシャル不足……)


以上、美しい「冬の使者」の無事到来をお伝えしました!

冬の使者は静かに見守ろう


冬の訪れとともにやってきて、豊かな「ふゆみずたんぼ」で冬を越すオオハクチョウたち。例年2月の末頃まで滞在し、春になると旅立っていきます。この美しい自然の生業を壊すことのないよう、見学・撮影の方は白鳥たちをそっと見守ってあげてくださいね。

ふゆみずたんぼを地図で見る


ふゆみずたんぼ」のことや、ふゆみずたんぼへの行き方などについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください!

→「ふゆみずたんぼへ白鳥を見に行ってみた!【2019~2020冬】」

この記事に関するキーワード