地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

鴻巣市新型コロナウイルス感染症対応事業者支援補助金

ご申請の皆様へのお知らせ

(令和3年2月25日)
申請受付を開始しました。


 提出書類に不備・不足や記入漏れがある場合、補助金交付が遅くなることがありますので、提出前によくご確認ください。

事業概要

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に取り組む事業者の方に対し、経費の一部を補助します。

交付内容

1事業者に対し最大10万円
(ただし、事業に要する経費が10万円未満の場合は、事業に要した額とします)

交付対象

法人

中小企業基本法に規定する中小企業者、小規模企業者で、令和2年12月1日までに開業し、令和3年1月1日時点で鴻巣市内に事業所等を有する法人

中小企業基本法の規定

中小企業者、小規模企業者の要件については、以下の表でご確認ください。
中小企業の定義
「常時使用する従業員の数」に、会社役員は含まれません。

個人

令和2年12月1日までに開業し、令和3年1月1日時点で鴻巣市内に住所又は事業所等を有している方

交付要件

次のいずれにも該当していること

・市税に未納がないこと
・今後も事業を継続する意思があること
・不特定多数の来客がある事業所・事務所・店舗等を有していること

補助対象経費

下記に該当するもの

補助対象経費一覧
経費の種類対象となるもの(一例)
(1)備品購入

高性能換気扇、ウイルス除去機能付空気清浄機、CO2測定探知機
サーキュレーター、扇風機、非接触型消毒機器
注文用タッチパネル機器、食券販売機 等

(いずれも購入費が補助対象となり、設置費は補助対象外です)

(2)ソフト事業 インターネット販売サイト制作費、ECモールへの出店加入金・年会費 等
(3)消耗品購入 マスク、フェイスガード、消毒液、非接触式体温計、パーティション 等

補助対象期間

令和3年1月1日(金曜日)から令和3年4月30日(金曜日)まで
(上記の期間内に購入し、支払いが完了しているものが補助対象となります)

申請方法

以下の提出書類を揃えた上で、下記の宛先まで郵送
(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口での申請受付は行いません

提出書類(1.2.4.以外は全て写し可) ※ 提出書類チェックリストの番号と対応しています

1.交付申請書

交付申請書(PDF:49.3KB)

2.補助金等交付請求書

補助金等交付請求書(PDF:92.1KB)

3.振込口座が分かる書類
振込先口座の通帳を開いて1ページ目

4.誓約・同意書

誓約・同意書(PDF:62KB)

5.「鴻巣市新型コロナウイルス感染症対応事業者支援補助金」対象経費内訳書

「鴻巣市新型コロナウイルス感染症対応事業者支援補助金」対象経費内訳書(PDF:109.2KB)

6.「鴻巣市新型コロナウイルス感染症対応事業者支援補助金」のみの申請の場合は提出不要

7.対象経費に係る添付資料(領収書・写真等)

8..「鴻巣市新型コロナウイルス感染症対応事業者支援補助金」のみの申請の場合は提出不要

9.提出書類チェックリスト

提出書類チェックリスト(PDF:82.2KB)

10.(個人事業主の方)市内で事業を行っていることが確認できる書類
例:直近の確定申告書第一表 個人事業の開業届 許認可証 青色申告決算書・白色申告収支内訳書の1ページ目 等

11.(法人の方)履歴事項全部証明書
3か月以内に発行されたもの


「鴻巣市中小企業者等支援給付金」を申請し、支給決定を受けている方は、3. 10. 11. の書類の添付を省略することができます。
ただし、 前回の申請の後に登記事項または事業主の氏名・事業所の所在地等に変更があった場合は、最新の証明書等を改めて提出していただく必要があります。

宛先

〒365-8601 鴻巣市中央1-1 鴻巣市役所 商工観光課 商工労政担当

申請受付期間

令和3年2月25日(木曜日)から令和3年6月30日(水曜日)まで・当日消印有効
(注釈:予算額に到達し次第受付を終了します)

よくあるご質問

現在準備中

よくあるご質問(準備中)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードPDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。