地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

ガバレ農場

有機野菜・米・卵の宅配、委託販売

有機JAS認証の農場から鴻巣産のオーガニック野菜をお届け!

048-548-1173048-548-1173地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「ガバレ農場」有機JAS認証の農場から鴻巣産のオーガニック野菜をお届け!
ガバレはエチオピアの言葉で「百姓」という意味があります。かつてNGO活動で、少ないモノで豊かに生きるエチオピアのガバレ達の暮らしを学んだ私たちが、アイガモ農法や地域循環肥料を使い丹精こめて作り上げた、滋味あふれる有機野菜、米、卵をお届けします。委託販売も随時受付中です。ぜひご相談ください!

【ガバレの宅配】採れたて旬の有機野菜を泥付きのままお届け!

年間約40~50種類の旬の有機野菜を、配達当日の朝に収穫して配達します(真冬の結露の時期を除く)。お申込みのコースによって5~10種類を詰め合わせてお届けします。野菜の種類や量はおまかせください! 有機野菜のほか、お米や卵の宅配も承っています。
<宅配への想い>
皮と実のあいだや立派に繁った野菜の葉っぱには、栄養がいっぱい。食べてほしい姿そのままでお届けします。
<育て方のこだわり>
ガバレの野菜はすべて有機JAS認証の農場で育てています。肥料は地域循環を念頭に、鶏糞の堆肥や自家製のおから(遺伝子組み換えでない大豆を使用)、地元の魚屋さんから毎日もらう魚のあらを使ったぼかし堆肥などを使用しています。
<ごまかさない>
端境(はざかい)期にはお届けの野菜が減ったり、逆に収穫最盛期にはこんなに!?という量が届いたりすることがあります。旬の野菜だからこその少しの不自由さも、楽しんで工夫していただけたら嬉しいです。
野菜が持つ本来の味をしっかり味わえるのが有機野菜の魅力「ガバレ農場」
野菜が持つ本来の味をしっかり味わえるのが有機野菜の魅力
雑草や小さな虫を食べてくれるアイガモ。糞は田んぼの肥料に「ガバレ農場」
雑草や小さな虫を食べてくれるアイガモ。糞は田んぼの肥料に

【ガバレの委託販売】子どもたちや子育て世代にこそ食べてほしい

地域の幼稚園や保育園などに、定期的にガバレの野菜を置かせてもらい、委託販売を行っています。未来ある子どもたち、これから子供を産む若い人たちにこそ食べてほしいガバレの野菜たち。委託先も随時募集中です!
6月の田植えの会より。泥と水の感触、水棲生物との出会いも体験「ガバレ農場」
6月の田植えの会より。泥と水の感触、水棲生物との出会いも体験
食と農業と環境のための集いの場を目指して。私達が届けます!「ガバレ農場」
食と農業と環境のための集いの場を目指して。私達が届けます!

【ガバレの想い】人と人との関係で成り立つ農業の継続を目指して

ガバレ農場(ひろば)は、みなさんにとって実家のような身近な存在、広場のような場でありたいと考えています。
WWOOF(ウーフ)ホストとして有機農業体験者受け入れの取り組みや、田植え、稲刈り、収穫祭、アイガモの会など年間を通じて、人とのつながりを持つことを大切にしています。気軽に足を運んでもらえたら嬉しいです!
名称ガバレ農場
フリガナガバレヒロバ
住所369-0132 鴻巣市前砂359
アクセスJR吹上駅北口より徒歩約20分
関越自動車道東松山ICより車で約30分
電話番号048-548-1173
ファックス番号048-548-1173
メールアドレスgabarehiroba2@yahoo.co.jp
電話受付時間9:00~18:00
配達休業日土・日曜 
※基本の配達日:火・木・金曜。配達日の詳細はご相談ください
駐車場有り
関連ページホームページ
宅配システムお申込みはこちら
Facebook
ブログ
ふるさとチョイス(鴻巣市ふるさと納税返礼品一覧)
こだわり
ジャンル
写真(9件)一覧へ
    口コミ

    このお店・施設に行ったことがありますか?

    あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

    近くのお店・施設
    お店・施設を探す