地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鴻巣の地域情報サイト「こうのす広場」

こうのす広場編集部 TOPICS

【イベントレポート】かわさとフェスティバル2018へ行ってきました!

こどもが楽しめる企画満載な「かわさとフェスティバル」は、大人にも楽しいフェスティバル♪

11/11(日)に川里中央公園で開催された「かわさとフェスティバル」へ、

子どもを連れて遊びに行ってきました~!

 

フェスティバル自体は、朝9時からやっていましたが、なかなか早く出発できず、

結果11時過ぎに会場付近へ。

無料シャトルバスが運行されていたのですが、我が家から行くにはちょうど良い停留所がなく、

車で向かいました。

駐車場台数は900台。とても混み合うと市HPに記載されていたので、不安でしたが、

ギリギリで川里中学校にとめられました。

私たちがとめた後、しばらくして満車状態になっていたようなので、ギリギリセーフ・・・!

(コスモスフェスティバルのような失敗をしないで済んでよかったです・・・)

 

 

会場を入ると、メインステージでは、いろいろな団体が、踊りや太鼓演奏などいろいろ披露していました。

私たちは、ぜひ!と思っていた実行委員の方の手作りだというロードトレインのコーナーへ。

 

某キャラクター風の顔をしたロードトレインが現れて、息子は大喜び!

 

受付をして番号札をもらい、順番待ちして、いざ乗車!

見ている時から思っていましたが・・・

かなりのガタゴト感で、お尻がガタゴトガタゴト(笑)

このタイヤとタイヤをつないでいる黒い棒?は

走ると動きます!

こちらの木のタイヤは動かないタイヤ。

この木のタイヤの後ろにもっと小さい

動くタイヤがついています。

「あ~」と言うと「あ゛~あ゛~あ゛~」となる感じのガタゴト感でした(笑)

息子は、揺れてちょっと怖かったようでしたが、私にとっては、冒険気分でこれもまた楽しかったです。

 

 

続いて、消防車が見えて気になっていたので、消防救急フェアの方へ。

こちらのスタンプラリーに参加すると景品がもらえる、とのことで、参加してみました。

最初に見えてきたのは、消化器コーナー。消火器を使って的あて体験ができます。

娘に嫌がられたので、撮影をお願いして私が挑戦!

実は消火器は家にあるけど使い方が分からなかったんです。

学生時代に教えてもらったことはあったと思うのですが、社会に出てからは、

なかなか教えてもらえる機会、ないですよね。

消防士さんに教えてもらいながらピューっと的あて!無事消火できました(笑)

娘撮影のため、端っこに手が写ってしまいましたが、ご了承くださいませ・・・

他にも、消防服を着て撮影できるコーナーや救急車の中が見られるコーナー、心肺蘇生法を学べるコーナー、火災警報器コーナーなど、充実した内容でした。

消防士さんの格好で消防車の前で

写真撮影できるコーナー!

(我が子には断られました・・・涙)

救急車の中がどんな風になっているのか

見ることができましたよ。

続いて向かったのは、芝生広場。

ふれあいコーナーには、埼玉県こども動物自然公園のかわいい動物たちがやってきていました。

カメの甲羅をなでなで

うさぎは抱っこ× なでなで〇 でした~

ヤギをビクビクしながらなでなで

なんと、蛇までなでなでできましたよ~(我が家は怖くて全員触れず)

丸まっているけど蛇なんです

蛇、予想以上におとなしくずっと丸まっていました

のんびりした後、となりにあった謎解きコーナーへ。

かわいいお姉さん&かっこいいお兄さんの説明を聞いていざ、謎解きへ!

下にあるパネルにいろいろななぞなぞや、クイズが書かれているのですが

 

ム、ムズカシイ・・・!

こんな感じで木の下に謎解きパネルが置いてあり、もらった用紙に書きながら考えます。

この文字、読めますか??

途中で同じように謎解きしている人のコソコソ話や、近くでボランティアしている中学生に

ヒントや答えを教えてもらいつつ、できた~と思っても、まだ仕掛けが。。

 

最後の宝箱を開けるための答えを見つけるまで、1時間近くかかった気がします(汗)

でも、と~っても楽しかったです。

(娘は翌日も、あ~楽しかったなぁ~、と言っていました)

謎が解けて呪文を唱えて空いた宝箱の中身は・・・なんでしょう??

しかし、謎解きしている間にお腹がすいてしまい、全然謎解きが面白くない息子は

消防・救急フェアでもらったうまい棒では飽き足らず、

消しゴムまで食べそうな勢いだったので、終わり次第メイン会場へ腹ごなしへGO。

 

しかし、謎解きでだいぶ時間がかかってしまったので、

近隣の小学校のPTAの方なども多くお店を出していたのですが、すでに売り切れ続出で、

何とか手に入れた食べ物でお腹を満たしました。

 

 

再び芝生広場へ。

今度はミニSLを目指します。

何種類かあったのですが、我が家は本格的なSLタイプのものに乗車。

本当に石炭を入れて走ってます!

手の先には赤く燃える石炭が

SLのサイズに合わせて小さい石炭

運転手さんの先に見える煙は石炭のにおい!SL感満載です!!

このミニSL、なんと乗車料は無料!お得です!!

 

このSLの他、某有名キャラクターのライバルの顔が先頭に付いている車両や、

新幹線(黄色のアレです)のもありましたよ。

我が家は1種類しか乗れませんでしたが、時間で走っている車両が違ったので

何回か乗ってみるのも面白いかもしれません。

いろいろ楽しんでいるうちにあっという間にフェスティバル終了時刻。

最後は、子ども多すぎてカオス状態の複合遊具で遊んで帰りました。

 

 

3歳~小学生が対象で行けなかったふわふわドームや、

警察車両の展示(白バイに乗車できる!)などがあったり、

輪投げやダーツなど素朴な遊びができるお店が出店していたりと、

子どもが喜びそうなものが盛りだくさんのフェスティバルでした。

 

 

こちらはフリーマーケットの様子

たくさんあそんで、満足感たっぷり、充実した一日を過ごすことができました!